赤ワインのピクルス風おつまみ

3月
2014
09

posted by on レシピ

完成画像3

 

材料

  • ミニトマト  12個
  • キュウリ   2本
  • ミニミッツァレラチーズ 1パック
  • ワイン 200cc
  • めんつゆ 30cc
  • 塩・こしょう 少々
  • オリーブオイル 大さじ1
  • 飾り用ハーブ 適宜
  • ピンクペッパー(あれば) 少々

作り方

  1. 下準備をします。ミニトマトはへたをとり、ミニモッツァレラチーズの水を切ってひとつまみの塩をふっておきます。キュウリは、皮のある場所と無い場所が交互になるように側面を皮むき器で薄く剥き、1.5cmの厚みでカットします。
  2. 鍋に湯を沸かして一つまみの塩を入れ、最初に先ほどのキュウリを湯通しします。目安はキュウリの色が鮮やかな緑に変わるまで。その後、ミニトマトも5秒間湯通しします。二つを別々のザルに上げ、ミニトマトの皮を手でむきます。
  3. ワインの漬けダレを作ります。ワインを鍋に入れて沸騰させ半量になるまで煮詰めます。半量になったらめんつゆを入れて塩・こしょうをし、ひと煮立ちさせて火を止めます。
  4. キュウリとミニモッツァレで1袋、トマトだけ別のビニール袋に入れて、3の漬けダレをそれぞれの袋に流し入れたら、ビニールを二重にして口を閉じ、液をまんべんなく具材にまわしてから冷蔵庫で1日漬け込みます。
  5. ワイン色に染まった具材を素材の色が見えるようにカットし、器に盛り付けて塩・こしょうとオリーブオイルをふれば完成。このとき、あればハーブやピンクペッパーで彩りを添えるときれいに仕上がります。

※レシピでは、フルボディで甘みの少ない赤ワインを使用しています。
※冷蔵庫で漬けこんでいる間、時々、出して袋を振っておくとムラができにくくなります。